ドラレコ用のマイクロSD購入

なにやらドラレコ(コムテック HDR-101買ったらマイクロSDの4GBが付いていて、これで十分だと思っていたら、録画時間を見てみると最高画質、フレームレート30fpsだと30分しか撮れないらしい
さっそく久しぶりにマイクロSDの値段を見ると安くなっててちびってしまった
2016年7月だが売れ筋ランク1位で64GBが1300円とか安すぎワロタ
64GBと言うと1998年頃に買ったノートPCのHDDの容量だったかな?その時40GB位だったか忘れたが、HDDなんて埋まらないと思っていたがハイビジョンの動画が出回るようになってから一気にHDDが埋まるようになったかな?
いずれにしてもこんなちっこいmicroSDの中にあんなものやこんなものまで入る時代になってさらに安いとかどうなっちゃうのか?とかあと10年後こんなの見たら失笑もんなんだろうな
そういえば当時はデジカメもろくなものも無くて記録媒体がコンパクトディスクだったり中にはフロッピーディスクとかあったきがするが、当時100万画素とかだったかな?10枚位はフロッピーディスクに収まったのだろうか?
いずれにしてもドラレコから話が飛んだが良い時代になったもんだなぁ
テキストなんて64GB埋めたらキーボードとか穴空くレベルだな
とりあえず大容量の時代になって思うのは、買う場合は信頼性のあるメディアにするべし

追記
実は購入したドラレコは32GBまでしか使えないらしい・・・・追加して買うかな・・・








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック