100vインバータの自動復帰方法等

FY-S1N02S を買って電力削減していたが、先日ポンプを入れ替えたついでにいろいろとやってみた

まずやりたかったことは停電等で電源が落ちるとインバータ本体の運転ポタンを押さないと動かないので自動復帰させたい事と外部のスイッチを入れた時に動くということ

簡単そうだったが意外と取説よく読まないと分からなかったので備忘録

まずインバータの拡張設定があり、p30の値を0から1に変更

その後リモート設定でp79を1から3にすると赤ランプ(外部)が点灯するのでそれで準備完了

インバータ本体のカバーを開けると端子があるのでgndとL1をショートしたり離したりすることで外部からオン・オフできるようになるが取説を読むと1日5回までとか書いてあり、ゲームは1日1時間みたいな高橋名人かみたいな感じだったがとりあえずうちの場合は1日1回オン・オフ位だからセーフということか

画像


上記が画像でうちの場合は100vのリレーでショートさせる事にした。ちなみにうちで使うモーターはボイラーのポンプでつかっているが、本当はパナソニックの指定されたファンしか動かしてはいけない事になっているので良い子はきちんと仕様にそってつかってもらいたいと思う
ボイラーがタイマーでONになるのでそのタイミングでリレーが入りインバータがONになるが、インバータの動作は徐々にスピードが上がるので(5秒位で最高速)もうちょい速くしないとボイラーが熱でストップしちゃうかもしれないと思ったが特に問題なかった

画像


リレーはこんな感じで普通のオムロンのa接点で繋がるようになっている。

現状うまく動作していて電力量も通常のコンセントに刺すと100Wちょい超える位なのが50w位になっていて、ちゃんとお湯が回っているので良しとすることにした



パナソニック Panasonic 送風機用インバーター 【FY-S1N02S】
パナソニック(Panasonic)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パナソニック Panasonic 送風機用インバーター 【FY-S1N02S】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック