ノートPCをスリープからwolにて復帰させたいが無理だった

先日Team ViewerとかいうPCのリモートコントロールを行うソフトを使っていたら、あなたはビジネスで使っているからお金払って下さいとか出てきたので、払おうと思ったら月額5000円と高かったので、違うソフトを探したらグーグルがリモートデスクトップアプリを出していたみたいで、そっちを利用することにした。
使い方もグーグルの方が動かしやすく変えてよかったが、ますますGoogleに依存してしまうので良いのか悪いのか分からないがとりあえずリモートデスクトップはGoogleを使っていこうと思う

そのついでに家のノートPCを起動させていなと思ってwolで起動させようとしたところbios設定を見た所wolの文字が見当たらない、きっとwindows側で自動でやってくれるんだろうと思ったら甘かった

最初はスリープから復帰ができたが30分程すると起動できなくなってしまう。ルータとノートはLANケーブルで繋いでランプが点灯状態が続いているので接続はできていると思うのできっとノート側だと思い設定を見てみることに

一応電源の詳細の所でUSBのセレクティブサスペンド等はOFFにしたり、ハイブリッドスリープをオフにしたり、高速スタートアップを無効にしたりと、ありとあらゆる所の設定を変えたが駄目だった

結局違うPCでwolを使い起動させてそのPCで作業する事にしたが、一応バックアップとして、前回デスクトップで行ったTPLINK製のリモートでコンセントをONOFFさせる機器にて起動させるように再度tplink製品を買ってみた



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック