物欲に負けて買ってしまった物

アクセスカウンタ

zoom RSS DSDSのスマホ買ってみた

<<   作成日時 : 2018/12/15 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在iphone seにlineモバイル500円+SMS付きと、らくらくスマートフォンにカケホーダイプラン2400円位で運用しているが、ちょっと複数台だと充電がめんどくさかったり、ポケットがかさばるので1台にまとめたくなってきたので、ちょっと嫁の環境でどんなもんだか実験してから検討してみようと思ってDSDSのスマホを買ってみた
まず選択肢として、DSDSスマホの種類は少ないがまぁ選べる位はある。それとSIM2つなので消費電力が上がるのでバッテリー容量の大きいものを選びたかった。
とりあえず値段は1万〜10万まで幅広くAmazonに分布していたが、ストライクゾーンはだいたい2万〜4万位の間がコスパが良さそうな感じだった
とりあえず嫁のスマホということなので安くてそこそこ動くASUS ZenFone 4 MAX とかいう機種を買ってみた
買う前に準備しておきたかったのはsimカードサイズがガラケーの通常サイズからnanosimサイズになるのでドコモショップで予め変更しておいた。俺の分も交換したので4000円ほどとなったが、simカッターだと現状5端子からなので失敗する可能性がかなり高く、simカッター代が無駄になるので今回は安全策でドコモで金を払うことにした
また、検討している段階なのでNano SIM  変換アダプタでnanosimをガラケーで使わなくてはならずAmazonにて予めアダプタを買っておいた、(200円程)

心配だったことはfoma simがASUS ZenFone 4 MAX で認識するかどうかだったが、ググってみると価格コムで使っているとの書き込みがあったので予めわかって良かった。

さっそく段取りが9割位で後は部品を組み合わせるだけだったのでスマホが到着してからセットして使えるまで5分もかからなかった。後はlineとツムツムのインスコだけだったので楽だった

ちなみに俺のスマホのiphoneからアンドロイドの移行の場合もゲームは一切入っておらず、殆どがクラウドなので面倒な作業は無いので簡単だが、現在よく考えるとガラケーで通話中にスマホで日程やメール等いろいろと同時に使うことが多いので俺用のDSDS機種はまた検討中。でも、もし買うとすればコスパの良さそうなHuawei   P20 liteにしようかと検討中、しかし、どの機種もちょっと大きく、扱いづらそう。本当はiphone seで通話ができればそれがベストなんだが、ドコモのプランを見ると8000円とか掛かるのでアフォかと

追記
大事な事を忘れていて、実は2200円プランをスマホに入れた瞬間に2700円に500円アップしてしまうことを忘れていた、8月の更新なのでいっその事イオンなどのプランにしてしまおうと思う、20年使ったドコモにはちょっと愛着があるが、(無いが)この機に変えようと思う




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DSDSのスマホ買ってみた 物欲に負けて買ってしまった物/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる