RICOH THETA Z1注文してみた

最近360度画像をあまり撮っていないが、本当は撮りたいがTHETA Sだと解像度が足らず、ストリートビューアプリだと時間が掛かるので億劫になっていたが、今日ニュースが飛び込んできてRICOH THETA Z1が出たということで慌ててスペックを見てみると1インチのセンサーで 6720x3360ピクセルなので、2000万画素程で希望の解像度まで今ひとつだが、これ以上のスペックだと値段が倍々に高くなっていく、ちなみに買おうと思っていた物は36万で躊躇していたが、スペックは十分、しかし山登りでは大きく持て余す、ところが、今回発売されたRICOH THETA Z1は1インチセンサーを搭載しているにもかかわらず既存のTHETAと大きさはほぼ変わらず。これは良い。4月上旬に沖縄に行く予定なので慌てて注文して旅行に間に合うようにしてみたが、おそらく1ヶ月もしないうちに10万円より値段が下がって悲しい思いをしそうだが、旅行に使いたいので今回は泣く泣く定価で購入してみた。ご祝儀価格とも言うらしい

ということであと1ヶ月位待たないといけないがそれほど楽しみでも無いが到着後レビューでもしてみたいと思う

追記
http://360rumors.com/2019/02/ricoh-theta-z1.html
画像サンプルが上がっていた。見てみるとTHETA Sと雲泥の差だが、デジイチと比べるとイマイチな感じなのはしょうがないがだいぶ前にニコンから出ていたニコワンがちょうど同じサイズのセンサーを使っていたと思うがだいたい似たような画像なのでこんなもんかなと

追記
https://topics.theta360.com/ja/faq/c_02_z1/2044/
最初どこかのブログで起動30秒とあったが公式サイトの質問欄に起動18秒と書いてあったので大幅に起動時間が速くなった・・・・大幅だが、19秒って・・・まぁスリープで即起動もできるようだが、バッテリーを食うらしく、運用方法に少し悩むところ、例えば旅行に行ったときに所定の場所に到着したらすぐに電源を入れてスリープ状態にしておく感じだろうか?その後車に乗り込んだら電源OFFとかになるのか。。めんどくさいなぁ、12万するんだからもうちょいなんとかならなかったのだろうか?THETAのSを持っているがそれでもちょっと遅いと思っているのになぁ






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック